てくなべ

インフラ、ネットワーク、自動化などの技術的なことを書いていきます。

ansible-console はモジュール名やオプションのTAB補完ができて便利

はじめに

Ansible 2.1 から ansible-console という、REPL のような対話型コンソール機能があります。 モジュール名やオプションのTAB補完ができて便利なので、動画付きでご紹介します。

デモ動画

以下のデモ動画でお分かりになるかと思います。 f:id:akira6592:20171014211805g:plain

補足

  • 確認したバージョンは Ansible 2.4.0 です。
  • 上記で指定しているオプションは ansible-playbook コマンドと共通です。
  • インベントリの指定オプションでは "-i 172.16.0.3," のようにカンマを含めていますが、この場合はインベントリファイルではなく、直接ホスト名を指定することになります。

参考

qiita.com ansible-console — Ansible Documentation