てくなべ (tekunabe)

ansible / network / automation / StackStorm

【nornir】Python 製自動化フレームワーク「nornir」かんたんチュートリアル(Ansibleと比較しながら)

■ nornir とは nornir は、Python 製の新しい自動化フレームワークです。バージョン 1.0.0 は2018年5月にリリースされました。 netmiko や NAPALM も取り込んでいるため、ネットワーク機器にも対応しています。 この記事では、ネットワーク機器を対象とした…

「インストラクショナルデザイン―教師のためのルールブック」個人的まとめ

教育資料や発表資料を、分かりやすく、効果的なものにするヒントになるかと思い「インストラクショナルデザイン―教師のためのルールブック」という本を読みました。 インストラクショナルデザイン―教師のためのルールブック作者: 島宗理出版社/メーカー: 米…

ネットワーク自動化 Python ライブラリ NAPALM 2.3.3 リリース、公式 Docker イメージ追加など

■ NAPALM 2.3.3 リリース github.com 2018/10/15 にネットワーク自動化 Python ライブラリである NAPALM 2.3.3がリリースされました。詳細は 2.3.3 CHNGELOG に記載があります。 この記事では、個人的に気になった Docker イメージの追加と、モックの利用法…

#ssmjp 2018/10 で「Ansibleではじめるサーバー・ネットワークの自動化 (Ansible2.7情報つき)」という発表をしました

■ Ansibleではじめるサーバー・ネットワークの自動化 (Ansible2.7情報つき) 2018/10/12 開催の #ssmjp 2018/10 で「Ansibleではじめるサーバー・ネットワークの自動化 (Ansible2.7情報つき)」という発表をさせていだきました。 Ansibleではじめるサーバ…

【Ansible】データから「select * from users where name="hoge"」的な抽出ができる selectattr

SQL の where 句のように ディクショナリのリストから抽出するには selectattr を利用 以下のようなディクショナリのリストがあるとします。DBにおけるテーブルのデータのような構造です。 users: - name: yamada age: 42 - name: tanaka age: 26 - name: su…

【Ansible】pip モジュールでバージョン指定しながら複数のパッケージを指定できるようになった(Ansible 2.7新機能)

■ Ansible 2.7 で pip モジュールの name オプションで、バージョン指定しながら複数のパッケージを指定できるように Ansible の pip モジュールでは、これまで name オプションの値をリストで指定すると、pip install pkgA pkgB pkgC のように、複数のパッ…

「エンジニアの知的生産術」個人的まとめ

エンジニアの知的生産術 ──効率的に学び、整理し、アウトプットする (WEB+DB PRESS plusシリーズ)作者: 西尾泰和出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2018/08/10メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る 「エンジニアの知的生産…

[Ansible] The invalid attribute in Playbook causes error by default in Ansible 2.7

(日本語版はこちら) Sample playbook - hosts: localhost gather_facts: no tasks: - name: invalid attribute test debug: msg: test xxxxx: yyyy # invalid attribute In Ansible version >= 2.6: WARNING $ ansible-playbook -i localhost, attr.yml [WAR…

【Ansible】ホストに到達不能だった状態を無視する ignore_unreachable について(Ansible 2.7 新機能)

■ はじめに Ansible 2.7 で、ターゲットホストに到達不能の状態を無視する ignore_unreachable キーワードが追加されました。 changelog New keyword ignore_unreachable for plays and blocks. Allows ignoring tasks that fail due to unreachable hosts, …

【Ansible】Ansible 2.7 からデフォルトで無効なタスク属性があるとエラーになる

(English version) はじめに 以下の例のように、Playbook 内に無効な属性が指定されいる場合のデフォルトの挙動が Ansible 2.7 で変更されました。 - hosts: localhost gather_facts: no tasks: - name: invalid attribute test debug: msg: test xxxxx: yyy…

【Ansible】Ansible 2.7 リリース、Mikrotik RouterOS などに対応。マルチベンダー対応コマンドモジュールの登場など、ネットワーク対応も強化

■ 1. はじめに 2018/10/04 に Ansible 2.7 がリリースされました。 pip install ansible で 2.7.0.0 がインストールされます。 Changelog https://github.com/ansible/ansible/blob/stable-2.7/changelogs/CHANGELOG-v2.7.rst#v2-7-0 ネットワーク対応につい…

【Ansible】Ansible 2.7 で追加されたネットワークモジュールのリスト(rc4)

Ansible 2.7 で追加されたネットワークモジュールのリスト(rc4版)です。 aci_interface_policy_ospf - Manage OSPF interface policies (ospf:IfPol) cli_command - Run a cli command on cli-based network devices cli_config - Push text based configu…

【Ansible】 Playbook Debugger を特定のタスクだけ起動する方法

Playbook Debugger Ansible には、Playbook 実行時に変数値の確認や、オプション値の変更ができる Playbook Debugger という機能があります。 デバッガーの起動条件 Ansible 2.5 以降では、debugger キーワードで、デバッガーの起動条件を指定できます。 た…

エンジニアだけど広報LT大会(#PRLT)でLTしてきました

■ はじめに 2018/08/28 に開催された「 【祝2周年】他職種×PRの可能性を考える広報LT大会#15@ユニオンテック 」に参加とLTをしてきました。 普段は広報担当の方自身がLTされることが多いようですが、今回は「他職種×PR」ということで、ご縁があってエンジニ…

【Ansible】--tags オプションを複数した時にタグをマージするバージョンとしないバージョンがある

■ はじめに Ansible 2.7 への ポーティングガイドを眺めていたら、このような記載がありました。 If you specify --tags or --skip-tags multiple times on the command line, Ansible will merge the specified tags together. In previous versions of Ans…

【Ansible】インベントリファイルのグループ親子関係の確認には ansible-inventory コマンドの --graph オプションが便利

Ansible には インベントリファイル の情報を表示するansible-inventory コマンドがあります。グループの親子関係を階層化して表示する--graph オプションが便利なのでご紹介します。 インベントリファイル 8個のホストを、種別(web/router)や地域、東日本…

【Ansible】ios_command / ios_config モジュールでエラー "unable to set terminal parameters" が表示される場合の対処

■ はじめに 検証環境で、ios_command モジュールや、ios_config モジュールを利用した Playbook 実行時に、以下のようなエラーメッセージに遭遇しました。 fatal: [172.16.0.2]: FAILED! => {"msg": "unable to set terminal parameters"} 自分が調べた方法…

カイゼン・ジャーニー・カンファレンスの資料まとめ

はじめに 2018/08/18 に開催された、カイゼン・ジャーニー・カンファレンスの登壇者の皆様資料を、私が見つけた範囲でまとめます。登壇者のみなさまありがとうございました。 もし他にもありましたら、 @akira6592 まで教えていたけると助かります。更新いた…

Ansible 2.7 で導入予定のネットワークモジュール cli_configを試す

■ はじめに 現在開発中の Ansible 2.7 (develブランチ) で、ネットワーク機器への 設定系 コマンドを投入するモジュール cli_config が登場しました。 なお、同じく Ansible 2.7 で開発中の 参照系 コマンドを実行するモジュール cli_command については過去…

【Ansible】ping 系モジュールまとめ(ping/win_ping/ios_ping/nxos_ping/net_ping)

Ansible には ping モジュールや net_ping モジュールなど、モジュール名に ping が含まれるものがいくつかあります。 名前は似ていますが、どこからどこへの ping なのか、何のプロトコルを使うのか、などの点で性質が異なります。 例えば、 公式ドキュメン…

【Ansible】when はタスクの最後に指定しなくても良い

(このツイートのブログ版です) どこで聞いたか覚えてないのですが、Ansible の Playbook のタスクで 「when による条件をつけるとき、タスクの最後に指定するのが違和感がある。プログラムの if 分だと頭につけるが。」という意見があって、when はどこで…

【Ansible】junos_facts でバージョン情報が取得できない場合の対処

■ はじめに Ansible には junos_facts という Juniper Junos の機器のファクトを収集するモジュールがあります。 通常であれば、 ansible_net_version または、 ansible_facts.net_version という変数で、Junos のバージョンを取得できるのですが、(そそら…

【Ansible】公式ドキュメントの対応バージョンの確認と切り替え方法

■ はじめに Ansible の調べ物をしていて、モジュールの説明ページなどを見るときは、そのドキュメントの対応バージョンを気にするようにしています。 使っている Ansible バージョンでそのモジュールが使えるかどうか、など。 この記事では、対応バージョン…

【Ansible】net_get モジュールで SCP でコンフィグをバックアップする

■ はじめに Ansible 2.6 で SCP/SFTP でネットワーク機器とファイルを送受信する net_get モジュールと、 net_put モジュール ができました。 このうち、この記事ではファイルを受信する net_get モジュールを使って、Cisco IOS の startup-config のバック…

【StackStorm】様々な Pack の更新状況をWebで確認する

StackStorm には Ansible や Zabbix、Slackなどのツールと連携するための Pack という機能単位があり、StackStorm Exchange というサイトで一覧が確認できます。 新しい Pack が追加されたときは公式ブログで紹介されるので気がつけるのですが、既存の Pack …

【Ansible】 junos モジュール使用時にエラー "'NoneType' object has no attribute 'startswith'" になる場合の対処

■ 現象 junos_command や junos_config モジュールを netconf 接続で使用時に、Playbook などの書き方の不備により fatal: [172.16.0.1]: FAILED! => {"msg": "'NoneType' object has no attribute 'startswith'"} というエラーになってしまうことがあります…

Ansible 2.7 で導入予定のネットワークモジュール cli_command を試す

■ はじめに 現在開発中の Ansible 2.7 (develブランチ) で、ネットワーク機器への 参照系コマンドを実行するモジュール cli_command が登場したことを知りました。 Ansible 2.7 New Modules2018/08/07cli_command名前の通り、ネットワークデバイスに対して、…

社内技術イベントで「無料で仮想Junos環境を手元に作ろう」という発表をしました

はじめに 弊社では年に数回、AP Tech Fest という社内向けの技術イベントを開催しています。(参考:2017年11月開催分) 大体毎回何かしらの発表しているのですが、2018/07/18 開催分では「無料で仮想Junos環境を手元に作ろう」という発表をしました。 資料 最…

Ansible Night in Fukuoka 2018.08 で「Ansibleではじめるネットワーク自動化」という発表をしてきました

■ はじめに 【祝】初福岡開催! Ansible Nitght (旧Meetup)は2017年までは東京でのみの開催でしたが、2018年は他の場所でも開催されています。 7月には大阪で、そして8月3日には福岡で Ansible Night in Fukuoka 2018.08 が開催されました。 ansible-users.c…

それでも SlideShare を使う理由

■ はじめに 私は普段、発表資料を SlideShare へアップロードしています。 www.slideshare.net しかし、2017年に SlideShare はスライドが差し替えができない仕様に変わってしまいました。 私の観測範囲ではこの頃から Speaker Deck へ移行する方がちらほら…