てくなべ (tekunabe)

ansible / network / automation / 学習の記録

ansible

[Ansible] 「つまずき Ansible 【Part26】ansible.cfg を触る」ふりかえり

はじめに 2021/01/17 に、YouTube Live で「つまずき Ansible 【Part26】ansible.cfg を触る」という配信をしました。 実際に作業しながら(ときには)エラーと戦って進めるシリーズです。 今回は、設定ファイルである ansible.cfg で、何かを設定変更する試…

[Ansible] UNIX タイムスタンプを任意の日付時刻フォーマットに変換する strftime

はじめに 1609948923 のような UNIX タイムスタンプを、2021/01/07 01:02:03 のようなフォーマットに変換する方法です。 これをやりたい機会があって調べてたのですが、思いの外目当ての情報ににたどり着けず・・。 結局ちゃんと公式ドキュメントに書いてあ…

[Ansible] 「つまずき Ansible 【Part25】assert で期待値確認をしたい」ふりかえり

はじめに 2021/01/09 に、YouTube Live で「つまずき Ansible 【Part25】assert で期待値確認をしたい」という配信をしました。 実際に作業しながら(ときには)エラーと戦って進めるシリーズです。 今回は、条件式を与えて期待値のチェックなどができる、as…

[Ansible] AWS CloudShell でも Ansible したい

はじめに 先日、AWS CloudShell が利用できるようになりました。 aws.amazon.com www.publickey1.jp とても気軽に使えて良いなと思ったので Ansible をインストールして、AWS 上のリソースを操作できるか使えるか試してみました。 Playbook の実行、ad-hoc …

[Ansible] NetBox のタグを定義する netbox_tag モジュールの使い方

はじめに NetBox では、デバイスやIPアドレスなど様々なオブジェクトにタグを付けることができます。 NetBox 2.8 までは、タグは予め定義は不要だったのですが、NetBox 2.9 から事前の定義が必要になりました。逆にいうと未定義のタグを適用できません。 こ…

[Ansible] git config に相当する git_config モジュールを試す

はじめに git の設定を行う git config コマンドに相当する git_config モジュールがあります。 というより、最近存在を知りました。簡単な例ですが、まとめます。 動作環境 ansible 2.9.14 Playbook git config --global user.email sakana@example.com git…

[Ansible] ansible-galaxy コマンドの参照先を Automation Hub に変更する

はじめに ansbile-galaxy コマンドは role や collection のインストールなどを行います。 デフォルトでは、Ansible Galaxyを参照します。 設定を変更することで、Automation Hub (レッドハット社提供の配布サービス) に変更できます。 ansible.tower collec…

[Ansible] 「つまずき Ansible 【Part24】2020年のふりかえり」ふりかえり

はじめに 2020/12/26 に、YouTube Live で「つまずき Ansible 【Part24】2020年のふりかえり」という配信をしました。 tekunabe.connpass.com 普段は実際に作業しながら(ときには)エラーと戦って進めるシリーズです。が、今回は2020年最後ということで、今…

[Ansible] Ansible 実行環境としての Python とスクリプト実行環境としての Python の指定を合わせる

はじめに ネットワークモジュールを中心に使っていると、ターゲットノードではなくコントロールノード(Ansible実行サーバー)の Python を利用することが多いです。 あくまで個人の主観ですが、Ansible 自体の実行環境としての Python (ansible_playbook_py…

[Ansible] true か false か null かで返す値を変える ternary フィルター

はじめに ternary フィルターは、対象の値が true か false かに応じて別の値を返します。 Jinja2 の if をいれる必要はありません。 この記事では、簡単なサンプルでご紹介します。 環境 ansible 2.9.14 true か false か この2値で分ける方法です。 Playbo…

[Ansible] ホストを動的にグループ化する group_by モジュール

はじめに group_by モジュールは、Playbook 実行中に動的にグループ化できます。 用途は色々考えられますが、この記事では、複数台の Cisco IOS 機器のバージョンを収集した上で、特定のバージョン飲みを対象とする Play を実行する例をご紹介します。 環境 …

[Ansible] delegate_to: localhost や connection: local 指定時の ansible_host、inventory_hostname の関係

これは、Ansible Advent Calendar 2020 (Adventar版) の 25日目の記事です。 はじめに ターゲットノードにログインするのではなく、Ansible コントロールロードからなにか処理(APIを叩くなど)をする場合、connection: local や delegate_to をあわせて指定…

[Ansible] フロースタイルでマッピング(ディクショナリ)を定義する場合の注意

これは、Ansible Advent Calendar 2020 (Adventar版) の 23日目の記事です。 はじめに YAML のマッピング(ディクショナリ)の書き方は、大きく分けて、ブロックスタイルとフロースタイルの 2つあります。 ブロックスタイルで書くケースで書くことが多いかと…

[Ansible] ansible-galaxy collection list で site-packages 配下の Collection も表示させるワンライナー

これは、Ansible Advent Calendar 2020 (Adventar版) の 22日目の記事です。 はじめに pip install ansible で Ansible 2.10 をインストールすると、2.9 まで標準で含まれたモジュールに概ね相当する Collection がセットでインストールされます。 Python の…

[Ansible] Playbook 実行結果ログを JSON で出力して jq で抽出する

これは Ansible Advent Calendar 2020 (Qiita版) の 21日目の記事です。 ■ はじめに Ansible には callback plugin という仕組みがあり、結果出力の形式を変更できます。 JSON Callback Plugin もあり、Playbook の実行結果を JSON で得て、jq などと組み合…

[Ansible] コントロールノードから ICMP ping を実行する(ただしcommandモジュール)

これは、Ansible Advent Calendar 2020 (Adventar版) の 21日目の記事です。 はじめに Ansible には、ping モジュールという接続確認モジュールがあります。 コントロールノードからターゲットノードへの SSH 接続 + Python 実行までを確認します(ICMPでは…

[Ansible] Jinja2 で同じ値のリピートを生成する

これは、Ansible Advent Calendar 2020(Adventor版)の20日目の記事です。 はじめに 少しタイトルがわかりにくいかもしれませんが、例えばこうです。 abc という文字列を 3回繰り返し abcabcabc にする [1, 2, 3] というリストを 3回繰り返し [1, 2, 3, 1, 2,…

[Ansible] 「つまずき Ansible 【Part23】AWX をコマンドなどで操作する」ふりかえり

はじめに 2020/12/19 に、YouTube Live で「つまずき Ansible 【Part23】AWX をコマンドなどで操作する」という配信をしました。 実際に作業しながら(ときには)エラーと戦って進めるシリーズです。 今回は、AWX を画面以外で操作する方法を扱いしました。 …

[Ansible] ACI モジュールの認証情報を環境変数で指定してPlaybookをすっきりさせる

これは、Ansible Advent Calendar 2020 (Qiita版)の19日目の記事です。 はじめに Ansible には Cisco ACI の操作にも対応していて、モジュールが多数あります。 参考 Cisco ACI Guide aci_* モジュール一覧 内部的には APIC の API を利用しますが、httpapi …

[Ansible] Ansible 2.10 の次は 3.0.0

これは Ansible Advent Calendar 2020 (Adventar版) の 14日目の記事です。 はじめに 現在、コミュニティ版としての 最新安定版は Ansible 2.10 系です。 もともとのロードマップでは、Ansible 2.10 系 の次は Ansible 2.11 系でした。ですが先月、2.10 系の…

[Ansible] 「つまずき Ansible 【Part22】AWX 16.0.0 を試す」ふりかえり

はじめに 2020/12/13 に、YouTube Live で「つまずき Ansible 【Part22】AWX 16.0.0 を試す」という配信をしました。 実際に作業しながら(ときには)エラーと戦って進めるシリーズです。 tekunabe.connpass.com 今回は、先日 リリースされた AWX 16.0.0 を…

[Ansible] 「つまずき Ansible 【Part21】ansible.utils collection を試す」ふりかえり

はじめに 2020/12/12 に、YouTube Live で「つまずき Ansible 【Part21】ansible.utils collection を試す」という配信をしました。 実際に作業しながら(ときには)エラーと戦って進めるシリーズです。 tekunabe.connpass.com 今回は、先日 1.0.0 になった…

[Ansible] UI が新しくなった AWX 16.0.0 ちょっと触ってみた

かっこいい はじめに AWX 16.0.0 がリリースされました。CHANGELOG はこちら 以前から、ui_next というコードネーム?で UI の刷新が進められていましたが、AWX 16.0.0 でついにリリースされたようです。 早速触ってみて、AWX 15.0.0 との比較の観点でツイー…

[Ansible] 複数の範囲の連番でループする(例: 101 〜 105, 201 〜 205)

これは Ansible Advent Calendar 2020 (Adventar版) の 8日目の記事です。 はじめに Ansible ではループ処理する際に、with_sequence や range によって、連番を生成できます。 たとえば、user1、user2....user99 のようにユーザーを作成したいときに便利で…

[Ansible] pip であえて Ansible 2.9 系の最新版をインストールする

はじめに 現在、Python パッケージとしての Ansible の最新版は Ansible 2.10 系です。 そのため、単に pip install ansible を実行すると 2.10 系がインストールされます。 しかし、2.10 では多くのモジュールが Collection として別リポジトリの管理となっ…

[Ansible] Ansible Tower 3.8.0 リリース、Automation Hub が同梱に

はじめに Ansible Tower 3.8.0 がリリースされました。 リリースノートから個人的に気になった追加点、変更点をあげます。(詳細まだ追いきれておらず、独り言のような箇所もあります) 全体的には、組織内で content(≒ collection?) を管理する運用を支援…

[Ansible] もくもく会の Windows編 に挑戦

はじめに 2020/11/10 開催の Ansible もくもく会は、はじめて Windows 編が登場しました。 普段はメンターで参加しているのですが、今回は Windows 編に普通の参加者として参加しました。 ansible-users.connpass.com 教材と環境 コンテンツはこちら(翻訳あ…

[Ansible] タグ指定時にどのタスクが実行されるか事前に確認する(-t と --list-tasks の併用)

はじめに Playbook には、Play 単位、Task 単位など様々な単位でタグを付けることができます。タグを付けることで、Playbook 実行時に指定したタグが付いたタスクのみ実行する、といった制御ができるようになります。 タグを活用していくと「このタグを指定…

[ansible] 2.10 では pip uninstall ansible でアインストールしても ansible 基本機能と標準モジュールは残る

はじめに Ansible 2.10 から、Collection による モジュール類の配布が本格化し、2.9 までの多くのモジュール類は Collection に移行しました。 参考: Ansible 2.10 と Collection これに関連して、Python のパッケージとしては ansible と、ansible-base に…

[Ansible] Ansible Tower で実行する Playbook が外部ファイルを参照できないときは「ジョブの分離の有効化」設定を確認

はじめに Playbook 内で、Ansible Tower サーバー内の /tmp ディレクトリ内のファイルを読み込もうとしたところ、ファイルが見つからないエラーが発生しました。 "message": "Could not find or access '/tmp/hoge/fuga.yml' on the Ansible Controller.\nIf…