てくなべ (tekunabe)

ansible / network / automation / StackStorm

cisco

Ansible 2.7 で導入予定のネットワークモジュール cli_command を試す

■ はじめに 現在開発中の Ansible 2.7 (develブランチ) で、ネットワーク機器への 参照系コマンドを実行するモジュール cli_command が登場したことを知りました。 Ansible 2.7 New Modules2018/08/07cli_command名前の通り、ネットワークデバイスに対して、…

StackStorm と Ansible で Cisco IOS ルーターに設定を投入する(st2 run編)

■ はじめに StackStorm と Ansible 連携を試すために、Cisco IOS ルーターに設定を投入する方法を確認しました。 この記事では、環境の準備と st2 run コマンドによる簡単な Ansible 連携の方法をご紹介します。 ■ StackStorm側の準備 StackStorm 本体のイン…

Ansible 2.5.3 で ios_config モジュールのコンフィグバックアップ時に defaults オプションを参照するようになった

■ はじめに ios_config モジュールには、コンフィグのバックアップファイルを生成する際に利用するコマンドを show running-config にするか、show running-config all または full (以降 show run all) にするかを決める、defaults というオプションがあり…

Ansible ios_config モジュールで意図せず chaneged になってしまうバグが 2.5.3 で修正された

はじめに Ansible 2.5.0 - 2.5.2 の ios_configモジュールには、コンフィグが変更されていないにもかかわらず意図せず changed になってしまうバグがありました。2018/05/18 にリリースされた Ansible 2.5.3 で修正されましたので、簡単な動作確認をします。…

Ansible で Cisco IOS からの ping 結果を CSV 出力する

これは Ansible Advent Calendar 2017 の18日目の記事です。 ■ やりたいこと Ansible で Cisco IOS から複数のIPアドレスに対してpingを実行し、その結果をCSVファイルに出力します。本記事では、利用する ios_ping モジュールの説明と、 Playbookのサンプル…

Ansible の ios_facts モジュールでCisco IOS 機器のシステム情報やインターフェース情報を取得する

■ はじめに Ansible には 2.2 から Cisco IOS の システム情報やインターフェース情報などを収集する ios_facts というモジュールが追加されています。 どのような結果になるのか確認するために試してみます。 [公式ドキュメント] ios_facts - Collect facts…