てくなべ

ネットワーク、自動化などの技術的なことを書いていきます。Ansible、StackStorm等

Ansible もくもく会 (第4回)にメンターとして参加してきました #ansiblejp

Ansible ユーザー会主催の、Ansible もくもく会 (第3回)にメンター参加してきました。 ブログ枠で参加したわけではないですが、メンターって意外とハードル低いですよ、という感じを共有したく思います。

ansible-users.connpass.com

Ansibleもくもく会への参加は今回で3回目なので、そろそろと思っていました。 (第2回で成果共有枠で参加したときの記事

メンターは、参加者から質問があった時に答えたり、答えられなくても一緒に悩んだりするのが役割です。 メンター自体複数人いますし、他にもレッドハット社員の方もサポートしてくれたので、そんなに大変ではありませんでした。

当日の質問は、口頭やEtherPadというリアルタイムにみんなで書き込めるメモ帳のようなサービス上でやり取りしました。 以下のページでやり取りが残されています。

qiita.com

Ansibleもくもく会は今後も開催されますが、一般枠は倍率が高く当選しにくいです。 ある程度Ansibleの知識がある人は、まず「次回メンター枠」で参加して、様子を見た後に、次回「メンター枠」で参加されることをオススメします。

参考(参加された方のブログ)

tips-reports.blogspot.com

iryond.hatenablog.com