てくなべ (tekunabe)

ansible / network / automation / StackStorm

Ansible Night in Fukuoka 2018.08 で「Ansibleではじめるネットワーク自動化」という発表をしてきました

f:id:akira6592:20180805164638p:plain:w400

■ はじめに

【祝】初福岡開催!

Ansible Nitght (旧Meetup)は2017年までは東京でのみの開催でしたが、2018年は他の場所でも開催されています。 7月には大阪で、そして8月3日には福岡で Ansible Night in Fukuoka 2018.08 が開催されました。

ansible-users.connpass.com

今回、ありがたいことにお話をいただきまして「Ansibleではじめるネットワーク自動化」をいう発表をさせていただきました。


■ 資料

私が発表に使用した資料はこちらです。

www.slideshare.net

時間の都合で紹介しきれなかったものを含め、サンプル(デモ動画あり)を6つ入れています。 内容的には、JANOG42 で発表した Ansibleネットワーク自動化チュートリアルの後半をベースにして、最後の方に「ハマりどころ」というセクションを追加しました。

■ togetter まとめ

@morita92hiro さんがまとめてくださりました。ありがとうございます。

togetter.com


■ 他の方の資料まとめ

他の方の資料は以下のページにアップされています。

https://ansible-users.connpass.com/event/93620/presentation/


■ ブロガー枠の方のレポート記事

ブロガー枠で参加された ambasad さんのレポート記事です。

dev.classmethod.jp

■ おまけ

会場の下にはクラスメソッドさんの福岡オフィス

今回の会場は博多駅から徒歩圏内の「福岡県Rubyコンテンツ産業振興センター」の5Fのセミナールームでした。 一つ下のフロアには2017年に開所されたクラスメソッドさん福岡オフィスさんがあると伺い、連れて行っていただきました。

classmethod.jp

2次元社員めそ子ちゃんのステッカーなどもいただきました。ありがとうございました! f:id:akira6592:20180805162447p:plain:w300

Ansible飯

Ansible飯という名の懇親会にも参加させていただきました。 地元の方に地元のメニューを選んでいただいたところに、優しさを感じました。ありがとうございました。


■ 感想など

当初どのくらいの人に来ていただけるか少々不安だったのですが、結果的には30人ほどの方にご参加いただけたようです。 これからも福岡、九州でコミュニティが盛り上がることを願っております。