てくなべ (tekunabe)

ansible / network / automation

[Ansible] Collection 管理の mazer は Ansible 2.9 で非推奨に、ansible-galaxy collection サブコマンドに統合へ

はじめに

Ansible 2.8 から Ansible Collection という新たな配布方式が、Experimental support という位置づけではじまりました。

ロールだけでなく、モジュール、プラグインもまとめて配布できるのが特徴です。

galaxy.ansible.comでも、TypeCollection にすることで、Collection を探すことができます。現状、google.cloud などの Collection があります。

f:id:akira6592:20190924102945p:plain:w450
Type を Collection に指定すると Collection を探せる

管理ツール mazer は ansible-galaxy collection に統合へ

Collection のインストールなどを行うツールとして、mazerが開発されていました。

mazer も実験的なツールだったようで、Ansible 2.9 では非推奨になり、以下の通り ansible-galaxy コマンドの collection コマンドとして機能統合されました。

github.com

おおまかには、例えば、

mazer install hoge.fuga

ansible-galaxy collection install hoge.fuga

のようになります。

今後、Collection としてどのようなものが配布されるのか気になります。

参考