てくなべ

インフラ、ネットワーク、自動化などの技術的なことを書いていきます。

automation

「3社共催 Ansible セミナー "経験から学ぶ Ansible の活用方法" Part 3」参加メモ

2017/10/06 にレッドハットさんを会場として開催された 「3社共催 Ansible セミナー "経験から学ぶ Ansible の活用方法" Part 3」 に参加してきました、参加メモを掲載いたします。 殴り書きに近い箇所もあるため、貼り付け付けたPDF資料もあわせてご参照し…

NetOpsCoding#5 × ネットワークプログラマビリティ勉強会#13 に参加と登壇してきました

2017/10/10 に NetOpsCoding#5 × ネットワークプログラマビリティ勉強会#13 が開催され、参加と登壇してきました。 簡単な個人的な気付きやメモを記述します。 network-programmability.connpass.com ■ イントロダクション NetOpsCoding#5 introduction from…

AnsibleFest San Francisco 2017 で気になったネットワークとテスト自動化の動画

はじめに 先日行われた AnsibleFest San Francisco 2017 での発表の動画が、26個ほど以下のページに掲載されています。 www.ansible.com 私が特に気になったネットワークとテストの動画を簡単にご紹介します。 ■ ANSIBLE FOR NETWORKS: GOING BEYOND STATIC …

【実機不要】 Ansible の FortiOSモジュールでコンフィグファイルの操作を試す(残課題あり)

■ 1. はじめに Ansible のネットワークモジュールは基本的に動作中の機器に対して操作を行います。 ただし、一部のモジュールでは実機ではなくコンフィグファイルを操作できるモジュールもあります。 この記事では fortios_address モジュールを利用して、Fo…

Ansibleでネットワーク機器のshowコマンド結果をパースする方法まとめ

Ansibleでshowコマンドの結果をパースする方法が増えてきています。 この記事ではCisco IOSを対象として、標準でできるかどうか、どういう情報をパースできるかなどの観点で、4つの方法を簡単にまとめます。 ■ 概要 parse_cli_textfsm フィルター Ansible 2.…

ネットワーク機器のコマンド結果をパースする parse_cli_textfsm フィルタープラグインを試す (Ansible 2.4新機能)

Ansible 2.4 で Ansible でネットワーク機器のコマンド結果をパースするための parse_cli_textfsm というフィルタープラグインが搭載されました。 http://docs.ansible.com/ansible/latest/playbooks_filters.html#network-cli-filters 今回は簡単な例で試し…

7/21 ネットワーク自動化の勉強会を開催しました(Ansible/SaltStack/Netmiko/NAPALM)

2017/07/21 に 「ネットワークの自動化、何つかう?~自動化ツール紹介~」という発表をしました。 8a1-apc.connpass.com 発表に使用した資料はこちらです。 ネットワーク自動化、なに使う? ~自動化ツール紹介~ (2017/07/21開催) from akira6592 www.slid…

ネットワーク自動化の勉強会を開催します(Ansible/SaltStack/Netmiko/NAPALM)

7月と8月にネットワーク自動化の勉強会を開催しますのでご案内いたします。(2回とも同一内容です。) 実施概要 近年、APIに対応していないネットワーク機器でも自動化できる方法が増えてきました。 一方で、「興味はあるけど、試してみる時間も環境もない!…

ネットワーク自動化関連の気になる書籍

ネットワーク自動化関連で、気になっている書籍が2つあるのでご紹介します。 どちらも現在のところ2017年8月発売予定となっています。 Network Programmability and Automation: Skills for the Next-generation Network Engineer https://www.amazon.co.jp/…

書籍「[改訂第3版]Jenkins実践入門」を購入しました

本日5/24に、Jenkins実践入門の第3版が発売されましたので購入してきました。gihyo.jpまだ読んでいませんが、大きな特徴は Jenkins 2系に対応していることだと思います。 特に Jenkins 2.0 から正式に搭載された Pipeline については「第10章 Pipelineの設定…

ネットワークプログラマビリティ勉強会(#npstudy) #12 参加メモ

2017/04/21 にIIJさんで行われたネットワークプログラマビリティ勉強会 #12に行ってきました。ちょっとしたことですがメモを記録しておきます。 オープンソースコンテナネットワークプラグインContiv @shogokatsurada さん www.slideshare.net 関連記事: シ…

オライリー「Infrastructure as Code」で印象に残ったポイント

先日、オライリー「Infrastructure as Code」の日本語版が発売されました。 www.oreilly.co.jp 副題にある通り「原則とプラクティス」をメインに書かれていて、特定のツールに依存しない内容になっています。 特に1章「課題と原則」は何度も読み直したくなる…